フィリップ島
メルボルンの東南東約100kmのところにあるphilip島。島の南海岸は夜になると海にでていたペンギンの群がよちよちとあがってくる。ペンギンパレードという観光ツアーのメッカである。そのパレードを待つ間に見物席で描いた半島で、手前の砂浜をペンギンがファミリー単位?の群になって上がってくる。  観覧席のうしろのブッシュにペンギンの巣が点在し、留守番ペンギンがパレードの時間になると、砂浜に迎えにでていくのがなんとも人間じみていてほほえましい。                                 (2000.10)  (BACK)