高速大師橋
大田区本羽田。多摩川がもうすぐ終わるところ。横羽線の高速大師橋が、 平行してかかる産業道路・大師橋の下から描く。これを描いた’97.4月ころは、橋の改修前であり、現在は美しいハープ橋に変わっている。橋には、ゆったりした歩道がプロムナードになっていて、踊り場から、川下の景観を、しばし、楽しむことができる。橋の向こうは、新型の釣り舟がたくさん、昔のままの船着き場のくいに繋がれており、漁村の面影をうかがわせる。さらに向こうには羽田空港がひかえている。 ガス橋を渡り、大田区側の土手を下り、この橋を渡って川崎側の土手をかえるというコースが、運動量的にいい。  (BACK)
詳しい場所のご案内