川崎側土手最端
川崎側の土手を、下流に向かって、自転車で行けるところまで行くと、最後は、いすず自動車の工場の横で、運河にぶつかり、この風景で行き止まりとなる。 砂州があり、葦の間に腰を下ろして、缶コーヒーでも飲みながら、次々に降りてくるジェット機を、しばらく、のんびりと眺めるのもヨシ。 運河の向こうは、浮島であり花王の工場が画面右にある。浮島橋を渡り2kほど行くと東京湾アクアラインの川崎側入り口となる。 (BACK)
詳しい場所のご案内