小田急線  
北斎富岳36景「桶屋の富士」もどき第2弾である。上の多摩水道橋を渡って すぐに土手を川下に向って下ると、小田急線の踏み切りがある。新宿と箱根湯本をむすぶロマンスカーや湘南・藤沢を結ぶ、 電車がたびたび通過する。そういえば、「また、行こうね。箱根」という、箱根のキャッチコピー募集に応募したことも、 あったなーなんて、ふと思い出しながら、画いた。柱のゆがみは、自転車に寄りかかって画いたせいである。(BACK) 
詳しい場所のご案内