奥多摩湖
新緑の5月、湖面を渡る風。ドラム缶の浮橋の上で、 体いっぱいに受けて、さわやかそのもの。ドラム缶橋の近くにある「鶴の湯温泉」。この日は、閉館で入浴できず。   (Back)
詳しい場所のご案内