またのぞき
11月初旬の多摩川。朝7時〜8時ごろ水面が べたなぎになる日が多く、この日も景色がさかさに映ってきれいだった。雪の薄化粧した富士山もきれいだった。 ふと、天橋立のまたのぞきを思い出して、やってみた。5秒10秒とたつにつれ、思わずアア・・と声が出た。水面に映った、 かげろう状の虚像が視覚の中で実像化し、なんともいえぬ別世界に変わったのだ。土手の向こうを走る運送トラックが実像化した 虚像のなかを音も無く、移動する。こんな感動は、尾瀬沼の朝もやを見たとき以来だと思った。家の近くにこんな、 すばらしい景色を発見できて幸せだと思った。皆さんにもと思って、スケッチをさかさにして見ました。大体こんな感じだがやはり本物は、 すばらしい。何しているのだろうと、鵜が首をかしげていた。  (BACK)  
詳しい場所のご案内