「往還の商家」

萩往還は萩と防府の三田尻をつなぐ往還で、このあたり自力町は往還の終点に近い通りである。往還沿いに大屋根の商家が何軒か残っており、この通りと交差する道路を走りながら横目に、描いてみたい構図の場所だった。土曜日のスケッチサークルで描いた。天気予報より早くにわか雨が降り出し、着彩の途中で店じまいした。最近取り壊されて駐車場になった商家も有り、残念ながら時代の流れを感じさせられる。(2017.6.26)

(BACK)