「びわと棚田の季節」

周南からの帰り、棚田のシーズンとなった富海に寄り道した。椿峠から山手に入り田んぼの集落を下る。以前に描いた場所が何箇所も有り車を下りて散策。川沿いに小粒の枇杷の実がたわわに生った場所があり、棚田プラスびわで季節感満載な絵が描けそうに思い、道の側の狭い場所で描いた。
(2017.5.31)

(BACK)