「西周旧宅と青野山」

山口県北部の雪山を描こうと阿東地区を目指した。お目当ては十種ヶ峰と青野山(津和野)。長門峡道の駅で阿東牛牛丼を早めに食べ、林隆雄さん(チェーンソーアーチスト)宅、雲林寺(猫寺)、うり坊の里道の駅から十種ヶ峰の北側を周り津和野を目指した。あちこちで一昨年の土砂災害復旧工事続いていた。津和野に入り青野山が見える場所を求めてドライブ。古民家の向こうに残雪を頂いた青野山が見えたのでガス会社の駐車場角で描いた。古民家には時折旅人風の人影が出入りしていて、あとで幕末から明治にかけての哲学者西周(にしあまね)の旧宅であることがわかった。(2017.2.15)

(BACK)