「富海・国津姫神社」

周南からの帰り、椿峠をくだり旧山陽道を富海に左折したら下水工事中で国津姫神社を取り巻くように迂回路が設けられていた。川沿いの狭い道を注意しながら進み、神社の横に差し掛かったところ竜宮造の社殿と長い石塀を描きたくなった。鎮守の森も冬枯れでいい感じに見えた。会館の広場にUターンしパーキングさせてもらった。神社では節分の行事を終えた様子の大勢のご婦人方が本殿から降りてこられた。水をいただき少し離れた民家の空き地に腰を据えて描いた。帰宅後、防府天満宮の牛かえ神事に行った。(2017.2.3)
(BACK)