「瑠璃光寺五重塔」

   
山口県立美術館で開催中の”もうひとつの輝き最後の印象派1900-20's Paris”展を鑑賞し、お天気がよければ瑠璃光寺五重の塔周辺で昼食の後スケッチサークルをという企画で行った。最高気温13度ではあったが日差しがあり、時折吹く風を冷たく感じながらも1時間半のスケッチを楽しんだ。参道をはさんで北側に五重塔、南側に枕流亭(ちんりゅうてい)があり枕流亭の軒先で檜の木立の向こうに見える五重塔を描いた。精悍で美しい屋根の形をもっと慎重にスケッチすればよかったと後で思った。(2016.12.6)
 
  (BACK)