「大楽寺」

桑山山麓の大楽寺周辺でサークル会を開いた。桜が散った山門のあたりには、わずかに花の名残や、葉っぱのない木立もあり、山の新緑もありと植物の変わり目を感じる時節である。境内には夏目雅子さんの眠る西山家のお墓があり、ここを通るたびにそれを思い出す。建物は左から鐘楼、山門、本堂である。(2016.4.12)
(BACK)