「桑山桜満開」

 午後からのお天気下り坂の情報から日曜日の午前、自転車で桑山公園へ。桑山は毛利氏が関ヶ原の戦いで負けた時にここに築城を希望したが、徳川幕府は陸路辺鄙な萩に築城を命じたという高さ108mの小山で、山頂には聖徳太子の弟(来目皇子)の墓が、麓には楫取素彦と美和の眠る墓がある。山を周回する道路沿いには桜の木が満開になる。  桜色がはっきりしない花曇りのお天気だったが、お花見ウォークとスケッチを楽しんだ。スケッチ場所は桑山裏手の車道入口付近で、ソラールの建物が見える。(2016.4.3)
(BACK)