「ソラール」

 平成10年にオープンした青少年科学館「ソラール」が見える景色はすっかり防府の風景の一つに定着した感がする。子供の頃、科学少年だったので、他都市にはめずらしい立派なこの施設が建設されたときは喜ばしく思った。館のある井上山山頂には中学生の頃、巨岩群や貝塚があり遊び場だったが、これらが全部取り除かれてしまいとても残念にも思った。そんなフィールドが近くにある方が子供たちにはよほど魅力的と思うのだが。祝日で車の少ない総合庁舎の駐車場から見上げて描いた。飛行機雲が見え、科学館に相応しいかなと思い描くことにした。(2016.2.11)


(BACK)