「6月末富海棚田」

スケッチ会で富海石原地区の棚田へ出かけた。前日の雨が上がり青空も見え始めていたが着彩の途中で黒雲がのしかかってきてポツリポツリと。画面の色がにじみ始めたので、「これが本当の水彩じゃあ」と冗談を言いながら撤収ということに。それぞれに写真を撮って家での宿題となった。田植が終わり稲がだいぶ成長した時期である。(2015.6.27)
(BACK)