「向島東山腹にて」

向島の東側山腹を歩いた。10分ほど歩いたところで、夏草で行く手を阻まれた。やむなく撤退を決め、引き返す途中で描いた。描いているうちに、停泊中の貨物船が錨を上げて移動してしまった。逆光の朝日をうけた江泊山はまた綺麗に見えた。
(2015.5.31)
(BACK)