末田と野島」

OB会事務所の帰り、末田付近を運転しながら左をちらっと見ると冬の海とくっきりした野島が良かったので、左折して踏切を渡り引き返した。末田は窯業の町で、工場近くの空き地に車を置き、国道路肩のコンクリートブロックにのぼって描いた。すぐ背後は交差点で、信号待ちの車から覗きこまれているに違いないと思いながら描いた。
(2015.1.7)


(BACK)