「功山寺」


 功山寺は 鎌倉時代の創建、唐様建築の美しさを保つ仏殿は、国宝に指定されており、また数々の歴史の舞台となったところ。毛利元就に追われた大内義長が自刃したり、高杉晋作が明治維新の転機となる旗揚げをしたところでもある。初代秀元をはじめ9人の藩主達の墓が仏殿裏にある。桜と紅葉の名所。残念ながら山門は修復中でテントに覆われていた。(2014.11.19)




(BACK)