南基地西門」

 水路を描いての帰り、桜並木の向こうの西門と黒い南蛮樋会館がいい感じに映ったので紅葉が進んでもう一度来ようと思っていた。穏やかな午前中、自転車で出かけて描いた。基地の中の道路は通用門が開放されており、近隣の皆さんの生活道路や恰好のさんぽ道になっている。ウォーキング中のおばさんが来られて、いつも見慣れた景色なので水路の風景なども良さを感じられないようなことを話された。(2014.11.7)


(BACK)