「小杉から副都心」


 孫の運動会と七五三、その下の孫のお宮参りに川崎に行った。三連休とあってやっと武蔵小杉のホテルに2連泊できた。最近出来たホテルの16階からは新宿副都心、多摩川の手前で放物線状に曲がる新幹線と横須賀線、川崎に向かう南武線などが見渡せた。準備したはずの鉛筆と筆が見当たらないのでホテルのボールペンと指とティッシュで色付けした(サインは指紋)。小杉の隣町をあとにして10年が経ち幹線道路の面影しか殆ど残らないほど再開発されていた。横須賀線の駅もできていて羽田から直行バスが出ている。(2014.10.11)

(BACK)