「串の棚田T」


周南からの帰り、先日悪天候で行けなかった徳地の串にある「帆柱の棚田」に上がってみた。標高420mにある棚田は大らな三角形の帆のように山肌に広がり空気が澄んでいてとても心地よく、新緑に包まれて描くのを楽しんだ。マムシ対策に長靴を履いて歩いた。一番高い場所にある休耕田(標高445m)の一つに場所を決め描いていたら、地主の方に「市役所の人?」と聞かれた。マムシのことを尋ねたら「よく出るのは7,8月で今の時期は大丈夫」とのことで、安心して描くことができた。(2014.4.23)


(BACK)