「海への小路」

 富海のN川さん宅で用を済まし、帰路は旧山陽道を西に向かった。夏、海水浴でにぎわう富海には海へ続く小さな路地が何箇所かあり、浜辺にでたり海の家に向かったりする。昔は民家が海の家を企業に提供し、私の会社にもあった。そんな家々の間に路地が存在する。運動部の高校生グループが海岸で遊んでいた。富海駅の東口側の路地である。(2013.10.14)

(BACK)