「三十三間堂前」

  さすがに朝早いと拝観はできず、三十三間堂の外の交差点で京都国立博物館を背にして描いた。外から見える本堂の長屋根の大きさにあらためて感動する。右端に屋根を少し入れることが出来た。朝日があたって朱塗りの一部分が鮮やかに眩しかった。1時間半の早朝散歩だった。(2013.6.30)


(BACK)