「向島運動公園の桜」

 満開の時期を迎え、海と桜を描こうと向島運動公園へ向かった。旧道に自転車をおいて小高い棚田の一角に上がった。よく整備された小路があり、納屋のような小屋におじいさんがおられたので、「絵を描かせてください」といって上がって行った。目の前に広がる気持ちのいい景色と、花見客の喧騒を聞きながら描いた。桜はマット水彩で描いた。(2013.3.30)

(BACK)