「火の山にて」

下関長府美術館の「日本の水彩画」展を観て、唐戸市場で昼食のあと、寒さをしのいで火の山の展望台へ向かった。初めて見る火の山からのパノラマに圧倒され、もうこれは関門大橋に敬意を評さざるをえないとの思いで描いた。(2013.2.17)
(BACK)