「阿知須港とドーム」

宇部空港に家内をむかえに行く途中、時間つぶしに立ち寄って描いた。夕方5時前後、干潮の港にくねった流れの路ができていてきれいだった。阿知須は江戸時代から昭和にかけて廻船業で栄えた町で、港の近くには「居蔵造り」と呼ばれる当時の商家の家並みが残っている。(2012.8.23)
(BACK)