「堀の河川敷にて」

重源の郷の帰り、お茶を楽しんだ河川敷でもう1枚描いた。水面は島地川で、橋の向こうで佐波川と合流する。柳の木の周辺には、白い花がきれいに満開だった  (2012.7.1)
(BACK)