「徳山港・晴見町にて」

孫の誕生祝いのお礼廻りに周南市へ。昼ご飯の問題になり、結局徳山港の近くの7で弁当を買って晴見町の公園で食べることになった。車の中で食べた後、芝生公園越しに徳山港をスケッチし現場で仕上げた。樹木の根もとの白っぽいのは、白爪草の花である。最近、安野光雅先生の本を読んだ影響で、少し鉛筆のタッチを少し弱くしてトライしてみている。情景のイメージにあったタッチがいいと思う。徳山市内には、戦後、新宿、代々木町、原宿町など東京の町の名前が沢山付けられているが、晴見町まで在った。 (2012.5.7)

(BACK)