中新田

普段見慣れた風景の中にも、改めて見ると絵にしてみたくなる構図があるもので、この場所もそうである。寺開作に通じる往還(昔ばあちゃんがそういっていた)から北に入る路地のひとつ。(昔、福原鉄工所が近くにあった) 土曜日の朝、人通りが少ないときに描いた。秋の花々がきれいで、宇津木の花の香り(そばを歩いたらきつかったので”臭い”?)もしていた。花も人も臭いはきつ過ぎない方が好きだナーと思ったりしながら路地を北上した。(2010.10.2)

(BACK)