熊本城

退職した会社の同期会で熊本方面へバス旅行した。熊本城に来るのは修学旅行以来であった。城のそばに加藤清正が植えた銀杏木があり、木が城と同じ高さに成長したときに異変が起こると清正が予言し、同じ高さになったころ西南の役がおこったという修学旅行の時のガイドさんの話を思い出した。今回見ると銀杏木は城の高さよりも低くなっていた。姫路城に次ぐ美しい城のように思った。絵の正面の門を通って入場する。(2008.11.13)

(BACK)