兄部家付近

防府天満宮から、旧山陽道といっしょになっている萩往還を、少し西に行った所にある市の指定史跡兄部家(中央の家)の交差点付近には大屋根の家が目に付く。右の洋館風の建物は昭和4年に建てられた伊藤洋服店(テーラー伊藤)で今も現役で商売をされている。交差点を向こうに南下すると栄町からルルサスにつき当たる。逆光がまぶしい午前11時ころスケッチした。(2008.1015)

(BACK)