河畔の樹

今から35年も前に油絵で描いたことのある佐波川河畔の樹を描きに訪れた。船津中地区である。高さはさほどではないが、一段と幹が太さを増したように感じた。何年たっても描いてみたくなるような存在感のある樹である。(2008.5.2)
(BACK)