鯖山峠にて

3/18(日)山口行JRバスで勝坂トンネルを出たところの洞道北口停留所まで行き、萩往還をてくてく防府駅までウォーキングして引き返した。鯖山峠の頂上にある明治天皇行幸休憩所跡で昼食。1885(明治18年)明治天皇は三田尻問屋口に上陸し、山口へ向かうとある。同年に佐波山洞道(トンネル)が開通したが、行幸には間に合わず鯖山峠を徒歩で越えたとのこと。休憩所跡から防府方面を見下ろして描いた。天皇一行は、ほぼこの絵の中を歩いてこの場所へ至っていると思われた。防府周辺には沢山の歴史物語があって楽しい
(BACK)