江泊にてT

江泊は半島を車で一周することができる。半島突端の高手に集落があり、そこの畑から見下ろすと小さな漁港だったと思われるくずれた防波堤が眼に入る。中景の防波堤は近年完成したもので、この間を野島航路の船が行き来する。遠方は、大分県姫島で、長州5の一人、伊藤博文が英国艦隊の報復情報を藩に知らせるために姫島を経由して富海に上陸したとされる。

(BACK)