富海にて

2006暮れの挨拶に富田へ向かう途中、富海の山の手で弁当を食べた。山陽自動車道のすぐ下で、近くには当国二十番龍谷寺があった。景色は静かだが自動車の騒音が結構うるさかった。
(BACK)