桜島山

甥の結婚式に鹿児島に行った時に、ホテルの部屋から描いた桜島。若いころなぜか一つ覚えであった「我が胸の、もゆる思いに比ぶれば、煙は薄し桜島山」という詩を思い出しつつ描いた。

(BACK)