月輪寺薬師堂

山口県佐波郡徳地町にある月輪寺(がちりんじ)薬師堂。文治5年(1189)重源が建立したとされる県下で最古の木造建造物で重要文化財。聖観音菩薩立像、四天王立像(ともに県の文化財)をはじめ多数の仏像が安置されているとのこと。

(BACK)