すずむし坂

防府天満宮参道の、最初の石の鳥居を左に入ると春風楼へつながる坂道がある。名前の由来はさだかではないが、いい雰囲気の坂である。弟が子供のころ天神様の猿に手をかまれ、つれてこられた医院が今も坂の途中に昔のたたづまいで残っていた。

(BACK)