四郎谷の棚田

周南市戸田四郎谷の棚田。赤穂浪士討ち入りの影の英雄として知られている天野屋利兵衛はこの地で生まれた。 利兵衛は上方に移ったあと浅野家に出入りする商家にむかえられ武器の調達を任された。利兵衛は、役人に捕まりひどい拷問を受けたが 「天野屋利兵衛は男でござる」と役人に啖呵を切り決して秘密を明かす事は無かったといわれている。 さて、かんじんの棚田は色づく寸前の稲のみどりと、不規則な形が織り成す、自然のアートである。
(BACK)