江泊魚港

画面右の向島と、左の江泊山にいだかれて三田尻湾がある。防府の周辺には、江泊漁港、向島漁港、小田漁港、中ノ浦漁港、小茅漁港などの小さい漁港があり、瀬戸内海の魚が豊富に水揚げされる。延喜2年(903)のころ太宰府へ左遷される菅原道真公がこの湾から勝間の地へ立ち寄られたことから、日本最古の天満宮が建立された。

(BACK)